結婚式は大安が一番でしょう!でも他の時でも良いの?

結婚式場は早めの予約が必要です

結婚が決まると結婚式場を探すことになりますが、二人でやらなければならない事は式場探しだけではなく、結婚式をいつ行うのかをある程度決めておくことも大切です。最近の結婚式場の中には1年前から予約をしておかないと希望の日時に式を挙げる事が出来ない所も多くなっていますし、人気の高い結婚式場などの場合は既に予約が一杯なんてこともあります。式場は幾つか候補を決めておいて希望の日時に式を挙げることが出来るところを事前にリサーチしておくと良いですよ。

六耀の日柄は気にされる人が多いようですが

六曜は大安や仏滅などの日柄の事を意味しており、大安、友引、先勝、赤口、先負、仏滅と言う6つがあります。この中でも大安や友引と言うのはお日柄も良くと言うのに相応しい日柄で在り、大安や友引の日取りと言うのはかなり前から予約をしておかないと結婚式場の予約が難しいものです。先勝は何事も先を急ぐことが良いと言う意味を持つようで、午前中の式であれば利用出来ると言われており、午後の式場予約は比較的空いていると言う事です。

赤口、先負、仏滅は出来れば避けたい

大安や友引になる土日と言うのはどこの結婚式場も一杯と言うケースが多く在るのに対し、平日の仏滅や先負けはガラガラと言うケースも多くあります。結婚式場の中にはこうしたタイミングの時は休館日となるところもあるようですが、日柄に気にしないカップルも中にはいますし、大安や友引の日よりも料金が安いため、利用したいと言うカップルもゼロではないようです。しかし、結婚式は両家を結ぶ大切な儀式であり、本人同士だけではなく両親の事も考えなければなりませんので、結婚式場の予約は早めに行うのが大切ですよ。

福岡は式場が多種多彩であるため、こだわりを持った人も必ず満足出来ると言えます。式場をお探しなら福岡の結婚式場がおすすめです。