こうしていれば良かった!最高のハワイウエディングにするために

憧れのハワイウエディング!

芸能人などの影響もあり、ハワイウエディングは人気で憧れですよね。真っ青なビーチに純白のウエディングドレスは、眩しいくらいに美しいでしょう。観光地としても大人気のハワイで、結婚式と一緒に新婚旅行にも行けるのはとても魅力的です。そんな一生に一度の結婚式で、「やっぱりああしていれば良かった!」と日本に戻ってから思わないように、一体どのようにすれば良いのか見てみましょう。旅行に行くのとは違って、結婚式ならではのポイントがあります。

到着日は絶対に休息を!

海外旅行経験者なら分かるとおり、時差ボケはきついものですよね。日本とハワイの時差は19時間で、飛行機は夜に出発して朝に到着するのがほとんどです。つまり、徹夜明けのような状態でハワイに到着するということです。ハワイウエディングは到着日に衣装合わせなどを行い、翌日に式をするよう薦められます。ハワイに着いて早速観光などをしたいところですが、到着日はゆっくり疲れを取りましょう。ロミロミで癒されるのも、ハワイならではで良いですよ。

観光も楽しむなら余裕を持った日数で!

せっかくハワイに来たのなら、観光も思う存分楽しみたいですよね。旅行でハワイに来た場合は3、4泊でも十分かもしれませんが、結婚式をするのなら5、6泊はしたいものです。式で丸2日かかってしまうので、残りの日数でいかに観光を楽しむかです。式の準備だけで忙しいですが、観光の予定もしっかり立てて行くと良いでしょう。大変ならオプショナルツアーを申し込めばスケジュールが立てられているし、場所が分からなくて迷うこともないので便利ですよ。

結婚式場を東京で探そうとしているときは、ブライダルフェアに一度行くといいでしょう。実際に料理を食べられるところも多くあります。