せっかくだから自分に合うドレスを着たい!ドレス選びのコツ

なりたい自分をイメージしながら選ぶ

ウェディングドレスを選ぶにあたり、かわいい色やきれいな色、様々なデザインがありますよね。しかし一生に一度しか着ることができないウェディングドレス。せっかくだったら自分似合うドレスを選びたいですよね。パートナーに選んでもらったり、コーディネートの空に選んでもらうのも良いですが、どんな自分になりたいかをイメージしながらウェディングドレスを選ぶと良いです。素材や形、デザインによってどんな風でもなりたい自分になれます。まずはどんな風な自分になりたいかを想像してみて下さい。

素材やデザインが持つ力

ウェディングドレスはシルエットや、素材、デザインによって様々な雰囲気見せてくれます。例えばかわいい雰囲気のウェディングドレス選びたいのであれば、ハートやリボン等のデザインが描かれているウェディングドレスで、フリルをあしらっているデザインのものを選ぶと良いでしょう。またキレイ系で選びたいのであれば、レースやラインストーンを使い、シルエットも体のラインが出るものを選ぶと、とてもきれいな印象に見せることができるでしょう。

体型を考えたウェディングドレス選び

ウェディングドレスを選ぶにあたって、1番気にするのは体型ですよね。背が高い人もいれば低い人思います。またスレンダーな人もいればぽっちゃり体型の人思います。それぞれの特徴を生かしたドレスを選ぶことで、その人の魅力を最大限に引き出すことができるのもウェディングドレスの力です。ふわっとさせたドレスがお腹周りをカバーさせたり、ヒール履くことで身長の低さをカバーできたりと、心配している部分は補正したりすることできれいに見せることができます。

品川の結婚式場は品川駅前に立地しているホテルの中で行う事が出来ます。新幹線も停車する駅なのでアクセスも抜群です。