結婚式を挙げる前に知っておきたい大切なこと!

結婚式を安くするためにしたいこと!

結婚式は1日に何百万円もかかってしまう人生における一大イベントです。近年は少人数の結婚式が主流になっていますが、少人数にするとその分お祝儀が減ることになるので、結婚式を安くしたい方はむしろゲストをたくさん呼んだ方がふたりの負担は少なくなります。遠方から来る方だと、旅費や宿泊費がかかるので、できるだけ近くの方に出席してもらった方が良いでしょう。いつも御世話になっている会社の方々を招待するのも良いですね。

結婚式を安くしたい方は料理をかえれば効果が大きい

結婚式で何にお金がかかるのかというと、会場費と料理代です。会場が決まったあとに会場費を安くしてもらうことははなかなか難しいですが、料理内容は好きに決めることができます。結婚式の費用を安くしたい方は料理の内容で調整するようにしましょう。例えば、100人のゲストが来る結婚式で料理を一人につき500円安くすると、それだけで5万円安くすることが出来ます。総額からしてみれば小さな金額ですが、生活費から考えるととても大きなお金ですよね。

ケチったと思われないために注意したいこと

一度結婚式を挙げた方なら、この人はここでケチったなということがすぐにわかってしまいます。そこで、結婚式の費用の削り方で注意しなければならないことは、自分たちにばかりお金をかけないということです。例えば、ドレスは何着も着てとっても豪華なのに、お料理はとっても貧相だったら興ざめですよね。お料理を安くするにしても、デザートをビュッフェ形式にしたりというのは良いですが、高級食材を一切なくしてしまうとケチったなと思われてしまいます。

太田での結婚式場を賢く選ぶには、多くの若いカップルからの人気のある式場のレビューに目を通すことが有効です。